青森原燃テクノロジーセンター

TEL.0175-63-4680

事業のご案内

青森原燃テクノロジーセンター外観

Aomori Gennen Technology Center,Inc.

青森原燃テクノロジーセンターは、青森県六ケ所村に立地する原子燃料サイクル施設の安全かつ安定的な操業の一翼を担う研修の場として、また、公開講座の開設を通じて地域の発展を支援するための施設として、1995年4月、オープンいたしました。

原子燃料サイクル事業を成功させるためには、各々の施設で働く従業員一人一人の自覚と技術力の向上、高度かつ専門的な人材育成・能力開発が不可欠です。当センターは、こうしたニーズに応えるための教育訓練施設として、東北町に設置されました。

また、当センターでは、地域と共に歩む企業として、地元の発展にいささかでも貢献してまいりたいと考えています。このため、施設の利用については、単に原子燃料サイクル関連企業にとどまらず、公開講座の実施を通じて地元の方々に広く門戸を開放するなど、「地域に 開かれた研修施設」として運営していく所存です。

皆さまのご利用を心よりお待ちいたしています。

会社概要

社  名 株式会社 青森原燃テクノロジーセンター
所在地 〒039-2664
青森県上北郡東北町字乙供58番地 [アクセスマップ]
TEL.0175-63-4680(代) FAX.0175-63-4681
役員 代表取締役社長 星野 剛
取締役 林 芳昭
取締役 高木 啓之
取締役 武藤 悟司
監査役 平木 宏二
設立 1993年12月22日
資本金 1億円
株主
  • 日本原燃株式会社
  • 株式会社日立製作所
  • 東芝エネルギーシステムズ株式会社
  • 三菱重工業株式会社
  • 株式会社IHI
  • 日揮ホールディングス株式会社
  • 三菱マテリアル株式会社
  • 住友金属鉱山株式会社

「働きやすい企業」に向けた取組み

「イクボス宣言」

ワーク・ライフ・バランス(仕事と生活の調和)を実現できる多様な働き方の必要性を理解し、応援し、支援し、利用しやすい職場風土をつくるため、「イクボス」に取り組んでおります。

「健康宣言」

「事業は人なり」の信念のもとに、社員が心身ともに健康で活き活きと働ける職場を築くため、「健康宣言」に取り組んでおります。

各種認証

◆社労士診断認証制度

全国社会保険労務士会連合会™が認証を行うもので、労働社会保険諸法令の遵守や職場環境の改善に積極的に取り組み、企業経営の健全化を進める企業を社労士が診断・認証する制度です。当社は2021年4月27日に経営労務診断を実施し「職場環境改善宣言企業」「経営労務診断適合企業™」として認証されました。

社労士診断認証制度 職場環境改善宣言企業