青森原燃テクノロジーセンター

TEL.0175-63-4680

原子力関連
研修
〜原子力の安全性向上を担う人材育成〜

現場作業従事者としての安全意識を高める
「労働災害防止に関する考え方と安全意識の向上」講座

開催日時 2021年10月28日(木)13:00〜16:30(半日間)
開催場所 六ヶ所村(青森県量子科学センター)
定員 10名 受講料 無料
研修対象 原子力関連企業従事者(若手・担当者層)
申込 本ページ下部の「お申し込みフォーム」よりお申し込みください。
申込締切 2021年9月30日(木)
  • 注1 受講制限:申込多数の場合は抽選となります。
  • 注2 受講確定の案内:受講決定のご案内は募集締め切り後約2週間以内を目処に文書または電話にてご連絡いたします。
    なお、受講確定後のキャンセルは特別な理由がない限りできませんのでご了承願います。

目的

原子力施設の現場作業における労働災害防止を目的に、労働災害やエラーが「なぜ起きるのか、どうすれば良いのか」について、基本的な考え方を学び、現場作業従事者として安全に作業、行動できるよう安全意識を向上させ具体化を図る

 
時 間 内 容 講 師
13:00〜16:30
  • 1.安全とは
  • 2.労働災害やエラーはなぜ起きるのか
  • 3.労働災害やエラーを少なくするためにどうすればよいのか
    (1)注意(2)指差呼称(3)コミュニケーション(4)チーム(5)熟練者と初心者(6)違反(7)危険予知
  • 4.まとめ
大原記念 労働科学研究所
協力研究員 前田 典幸

【講師プロフィール】
◆元(株)原子力安全システム研究所
専門分野:安全に関わるヒューマンファクター、事故・災害分析、安全文化
◆元 関西電力(株)
主に安全・品質部門を中心に担務
◆日本原燃(株)安全大会や電力会社、日本原燃グループ企業および工事会社などで講演実績あり