青森原燃テクノロジーセンター

TEL.0175-63-4680

ISO9001認証取得
原子力関連
研修
〜原子力の安全性向上を担う人材育成〜

現場指揮者の伝える力を高める「効果的なTBM/KYのすすめ方習得」講座

開催日時 2017年11月8日(水)9:30〜16:30(1日間)
開催場所 六ヶ所村(量子科学センター)
定員 10名 受講料 無料
研修対象 原子力関連企業従事者
申込 印刷用PDF裏面「申込用紙」に必要事項をご記入の上テクノロジーセンターまでFAXにてお送り願います。
申込締切 2017年10月13日(金)
  • 注1 受講制限:申込多数の場合は抽選となります。
  • 注2 受講確定の案内:受講決定のご案内は募集締め切り後約1週間以内を目処に文書または電話にてご連絡いたします。
    なお、受講確定後のキャンセルは特別な理由がない限りできませんのでご了承願います。

目的

朝礼・作業前のTBM(ツールボックスミーティング)の効果的な進め方や現場におけるKY(危険予知)のポイントを理解し、現場作業者、現場指揮者としてTBM/KYの場面における伝える力をより高めるためのスキルを習得する

講義科目 講 師
  • 1.コミュニケーション基礎演習
    (1)伝える・聞く演習
    (2)アイコンタクト演習
    (3)対人距離演習
    (4)プラスのストローク演習
    (5)自分を暴露する演習
  • 2.TBMとは
    (1)あるTBM映像から過不足を検討する(グループ演習)
    (2)より効果的なTBMのすすめ方(グループ演習)
    (3)TBMをめぐるエピソードと教訓(講義)
  • 3.楽しいKYのすすめ方
    (1)KYが目指すこと(講義)
    (2)危険感度を高める演習
    (3)KYテーマの絞り方演習
    (4)楽しいKYのすすめ方演習(KYテーマ、1R〜指差し呼称)
    各段階ごとに進捗状況を把握しながら楽しいKYを体験する
  • 4.振り返りのワークショップ
    全員が円陣になって、気付いた事、疑問点、納得したことなどを一人ひとり語る。
  • 5.今後の職場での展開(アクションプランの作成)
  • 6.まとめ
東芝電力検査サービス
西田 力