青森原燃テクノロジーセンター

TEL.0175-63-4680

ISO9001認証取得
原子力関連
研修
〜原子力の安全性向上を担う人材育成〜

MO研修(マネジメントオブザベーション)

開催日時 【第1回】2018年12月10日(月) 9:30〜12:00(半日間)
【第2回】2018年12月10日(月)13:30〜16:30(半日間)
【第3回】2019年 1月 7日(月) 9:30〜12:00(半日間)
【第4回】2019年 1月 7日(月)13:30〜16:30(半日間)
開催場所 六ヶ所村(青森県量子科学センター)
定員 各回20名 受講料 無料
研修対象 原子力関連企業従事者
申込 印刷用PDF裏面「申込用紙」に必要事項をご記入の上テクノロジーセンターまでFAXにてお送り願います。
申込締切 【第1回】/【第2回】2018年11月16日(金)
【第3回】/【第4回】2018年12月21日(金)
昼食 昼食は各自ご準備下さい。
  • 注1 受講制限:申込多数の場合は抽選となります。
  • 注2 受講確定の案内:受講決定のご案内は募集締め切り後約1週間以内を目処に文書または電話にてご連絡いたします。
    なお、受講確定後のキャンセルは特別な理由がない限りできませんのでご了承願います。

目的

MOを用いて、安全に対する正しい態度と行動を強化することは即ち、安全文化を実装することに他ならない。本研修では、現場に則した体験的な学習を通じて、MOの原理や具体的な展開手法を習得する。

講義科目 講 師
1. 不安全行動を考える
2. パフォーマンスとふるまい
3. 災害を防止するための方程式
4. MOの仕組み
5. 安全文化実装のためのキーワード
6. まとめ
(株)ゼロナイズ
代表取締役社長
大木 恵史

【講師プロフィール】
1989年東京電力株式会社入社、安全・品質部門を中心に担務し、2016年退職。2017年株式会社ゼロナイズ代表取締役社長